内装工事

内装工事のポイントや注意点とは?

内装リフォームとは、家の中の様々な箇所をリニューアルするための工事です。
壁紙やクロス、床の張替など、種類も様々。
暮らしていく中で不満に感じる部分を直したり、色や素材を変更して気分を一新したり、より快適な住環境の実現に欠かせないものなのです。
内装工事のトレンドや注意点など、施工におけるポイントをご紹介いたします。

■内装工事について

内装工事とは、建物の内部に関わる工事の中で仕上げの部分にあたる工事をいいます。床、壁、建具などの部分的な補修・改修をはじめ、空間全体のイメージを一新させる全面改装等、施工場所や工事の目的によっても様々な種類があります。建築工事における最後の仕上がりを決める工程となるので、決して手を抜けない工事でもあるのです。
内装も外装と同じく、経年変化による劣化は避けることはできません。一般的に耐用年数は約10年といわれていますが、日々の生活の中で汚れやキズは蓄積されていきますので、見た目や機能を維持するためにも定期的なメンテナンスが必要です。


■今、人気のある内装工事とは?

内装工事のご依頼として特に多いのが、シンプルなデザインでかつ機能性を重視した施工です。
ナチュラルカラーを基調としたデザインに、防臭や汚れ防止効果のあるクロスを組み合わせたり、使用目的や空間イメージに合わせて、色調や素材でこだわりを演出するのが人気となっています。内装をシンプルにつくりあげることで、キッチンなどの設備やインテリアとのコーディネートもしやすくなり、より個性的な空間づくりが実現します。


■内装工事を行う際の注意点

内装工事の質は生活の満足度に直結します。工事計画を立てる前に「何が目的なのか、どうしたいのか」を明確にするのが、快適な空間づくりへの近道です。例えばお子さまやご高齢の方がいらっしゃるご家庭の場合、安全性や利便性を重視した施工を行う必要があります。またアレルギーをお持ちの方がいらっしゃれば、内装材選びに十分注意していかなければなりません。
出来上がった後に「こうじゃなかった」と悩むことの無いように、事前に業者と細かい部分まで打ち合わせをしておきましょう。

内装工事の一例An example of carpentry work

壁紙・クロスのリフォーム

内装リフォームの中でも、手軽で人気のある施工メニューです。

壁紙やクロスの張替えは、内装リフォームの中でも人気の工事です。
家中すべての壁紙をリフォームするだけで、まるで新築住宅かのような新鮮な気分に。
最近ではDIYで行う方も増えていますが、プロの手でしっかり行うことで、きれいな状態をより長く保つことができます。
また、壁紙やクロスの種類も質感やデザインだけでなく、消臭・吸放湿といった機能面に特化した製品が充実しています。施工箇所の目的やつくりたいお部屋のイメージに合わせた壁紙・クロス選びを行うことが大切です。

施工事例を見る 

床のリフォーム

床の劣化を見つけたら、早めの対策を講じるのがポイント。

フローリングや畳、カーペットやタイルなど、床の修繕やリフォーム工事を行います。
床板が浮いてきたりへこんだ箇所を見つけたら、すでに床が劣化してきているサインです。メンテナンスや張替え等の対策を、早目に取り掛かられることをオススメします。
その他、古い畳を木目調のフローリングにしたり、シックなタイルに変更するようなインテリア性に注力したリフォームも人気です。
お客様のご要望に合わせて最適なリフォームプランをご提案します。

施工事例を見る 

建具のリフォーム

住まいの印象を決めるパーツだからこそ、適切なメンテナンスが重要です。

室内ドアや玄関ドア、窓・サッシ、和室の襖や障子等、建具は空間を仕切る重要なパーツであり、住まいの雰囲気を印象付ける役割も持っています。
これら建具も経年劣化によって物理的、機能的な寿命が訪れます。住まいをより快適に保つためには、日々のメンテナンスに合わせて、適切なタイミングでのリフォームが必要です。また、使う方のライフスタイルに合わせて開き戸から引き戸に変更したり、使いづらい建具を別の建具へと付け替える施工も行うこともあります。

施工事例を見る 

介護リフォーム

介護リフォームは、介護の利便性と将来の備えを目的とした施工です。

高齢化の進む現代、バリアフリー住宅への需要や関心が高まりを見せています。
住宅リフォームのご要望として特に多いのが、お風呂やトイレ、廊下への手すりの設置や段差の解消、通路幅の拡張工事です。家の中での転倒事故等を未然に防ぐとともに、車いすの移動を楽にしたりと、介護を行う方の利便性の点でも大きなメリットがあります。
今はまだ必要はないけれど、将来の備えとしてリフォームを行う。これが、より快適な介護リフォームを行うためのポイントです。

施工事例を見る 

子ども部屋のリフォーム

お子さまの成長に合わせて、お部屋をリフォームしていきましょう。

お子さまの成長や子育ての考え方に合わせて、子ども部屋のイメージや目的は変わってきます。遊ぶためのお部屋、勉強するためのお部屋、ぐっすり眠るためのお部屋。
大切な時期を過ごす子ども部屋だからこそ、心にも身体にも優しく楽しい場所にしてあげたいものです。
また兄弟が増えれば、それぞれのプライバシーも考慮したパーソナルスペースを確保してあげなければなりません。仕切りや間取りの決め方によっても様々な種類がありますので、まずは一度ご相談ください。

施工事例を見る 

店舗内装工事

店舗のイメージを決める内装づくりは、効率的な営業戦略のひとつです。

飲食店やサロンなどの店舗、商業施設の内装リフォームを行います。
内装の良し悪しは、お店の印象だけでなく集客や売り上げにも影響を与えるもの。店舗それぞれの業態に合った内装リフォームを行うと同時に、定期的なメンテナンスをすることも効率的な営業戦略のひとつです。
リニューアルオープンに伴う全面改装の他、気になる箇所の部分改装にも対応。
オーナー様のイメージやこだわりを大切にした店舗づくりをお手伝いいたします。

施工事例を見る 

オフィス内装工事

あらゆるビジネスニーズに合わせた、快適なオフィスづくりを実現します。

快適なオフィスづくりとは、ビジネスニーズに適した環境をつくり上げること。
社員の作業の効率化だけでなく、自社のイメージ向上につながるブランディングの役割も持ち合わせているのです。最近は、オフィスの内装にこだわる企業様が増えています。とにかくオシャレなオフィスにしたい、コミュニケーション性や生産性を重視したい。
施工の前には内装工事におけるコンセプトを明確にし、自社の特長を活かしたオフィスづくりを行うことをおススメいたします。

施工事例を見る 

ページトップへ